工場勤務をこれから始める人のための、転職活動・求人活動ガイド!

工場勤務.com

期間工

スバル期間工は日総工産からの応募で、入社祝い金5万円!

投稿日:2019年9月21日 更新日:

日総工産はスバル期間工を始めるのにオススメな派遣会社。採用後にもらえる入社祝い金(選考会参加費)は、5万円。

日総工産は工場系の人材サービス大手なので、安心して利用できるのもメリット。ここでは「日総工産でスバル期間工を始める場合のメリット」を解説します。

>>「工場求人ナビ」からスバル期間工への入社で、祝い金5万円!(期間限定)

日総工産からスバル期間工に申し込むメリット

日総工産からスバル期間工に申し込むメリットは、大きく分けて次の3つです。

【スバル期間工に日総工産から申し込むメリット】

  • 入社祝い金は5万円!
  • 工場の求人に詳しいスタッフが、面接のアドバイスをしてくれる。

それぞれのポイントを順番に見ていきます。

入社祝い金は5万円!けっこうオイシイ

日総工産を通してスバル期間工を始める場合、入社祝い金は5万円。

入社して3週間〜1ヶ月ほどで銀行口座へ振り込まれるため、早いタイミングでもらえます。

また、最初の給料日(毎月15日・月末締め)まで在籍していれば、赴任手当として2万円も支給されます。これだけもらえるのは、かなり良いですよね。

これらの手当は日総工産だけでなく「アウトソーシング」や「man to man」も同じ内容。そのため日総工産だけのメリットではありませんが、最高額なので損しません。

工場の求人に詳しいスタッフが、面接のアドバイスをしてくれる

日総工産は40年以上も工場系の人材サービスを展開している企業。そのためさまざまな企業とネットワークを持っていて、スタッフも工場や技術についてよく知っています。

日総工産は「工場求人ナビ」というサイトから、会員登録と仕事の応募ができます。会員登録や求人応募をすると「登録会」に参加でき、仕事の相談や面接のアドバイスを受けられます。

期間工を始めるときには、何かと心配なこともあるもの。気になることは日総工産のスタッフに聞いておくと、入社後も安心して働きやすいです。

日総工産と他社で、スバル期間工を比べてみた

期間工を始めるなら日総工産も良いですが、「アウトソーシング」と「man to man」も有名。この3社を比べると、次のようになっています。

【スバル期間工の、派遣会社ごとの違い】

派遣会社
(求人サイト) スバルの入社祝い金 特徴
アウトソーシング
期間工.jp
5万円 ・スバル期間工の紹介実績No.1
・期間工専門の求人サイト
日総工産
工場求人ナビ
5万円 ・スタッフが工場の求人に詳しい。
man to man なし ・工場・期間工の求人が充実。

スバル期間工の紹介実績が一番多いのは、アウトソーシング。アウトソーシングは期間工専門の派遣会社なので、スタッフもより期間工の事情に詳しいです。そのため特にこだわりがなければ、管理人的にはアウトソーシングがオススメです。

どうしても日総工産が良い場合は、工場求人ナビからスバル期間工の求人に応募しましょう。

製造業・期間工に詳しいスタッフがサポートしてくれるため、日総工産はオススメ

日総工産でスバル期間工を始める場合、入社祝い金(選考会参加費)は5万円。スタッフによる面接や相談のサポートもあるので、安心して応募・入社できます。

スバル期間工は手取りで月に25万円ほど稼げて、寮費も無料。1年働けば100〜150万円くらい貯金でき、職場は群馬県で東京に近いのでオススメです。日総工産からスバル期間工への応募は、日総工産が運営する「工場求人ナビ」からできるので、考えてみてほしいと思います。

>>「工場求人ナビ」からスバル期間工への入社で、祝い金5万円!(期間限定)

こちらも要チェック!

大手自動車メーカーで働けて高収入!「期間工」で稼ぐなら、こちらもチェック!

-期間工

Copyright© 工場勤務.com , 2022 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.