工場勤務をこれから始める人のための、転職活動・求人活動ガイド!

工場勤務.com

転職活動の基本

工場勤務・製造業が未経験でも、正社員として転職する方法

投稿日:2017年6月17日 更新日:

製造業や工場勤務が未経験でも、正社員として転職することはできます。ただ、どうすれば正社員として転職できるのか、迷うことやわからないこともあると思います。

そこでここでは、「未経験から製造業や工場勤務の仕事を始める方法」を解説します。正しい流れで転職の準備を進めれば、きっと正社員になれるはず。頑張ってくださいね。

>>未経験からの製造業・工場勤務への転職に使いやすい、オススメの転職エージェント!

未経験から製造業の工場勤務に転職するための5ステップ

未経験から製造業や工場勤務の仕事を希望する場合、次の5ステップで仕事探しを進めましょう。

  1. 転職理由・志望動機をハッキリさせる。
  2. 自己PR(自分のアピール)を考える。
  3. 転職エージェントを利用する。
  4. 求人をチェックする。
  5. どんどん面接を受ける!

1. 転職理由・志望動機をハッキリさせる

製造業や工場の仕事を始めたいと思ったら、まずは転職理由・志望動機をハッキリさせる必要があります。

「なぜ、転職したいと思ったのか」「なぜ工場の仕事を始めたいと思ったのか」を、コレだと感じるまで考えてみてください。

工場の仕事を始めるきっかけは、人によってさまざま。もし考えが浮かばない場合は下の例を参考に、自分なりの転職理由・志望動機を考えてみてください。

  • ものづくりに関わる仕事がしたかった。
  • 手先が器用なので、製造や工場の仕事は自分に合っていると思った。
  • 車が好きなので、車関連の工場で仕事をしたいと思った。
  • 工場の雰囲気が好きで、工場で仕事をしたいと思った。

場合によっては、転職理由や志望動機をなかなか思いつけないことがあります。ただ、それでも「考えること」が大切。

「自分はいったいなぜ、工場で働きたいのだろう」と自分に問いかけ続けてみてください。するとふとしたタイミングで、「そうか、自分はものづくりが好きだから、工場の仕事をしたかったんだ」のように気づくことができます。

人はなかなか、普段こうしたことを考えません。そのためいきなり転職理由や志望動機を聞かれても、答えることができないのです。ですが自分についてじっくり振り返ると、「自分が心の奥で考えていること」を知ることができます。これは「自己分析」というもので、転職活動をするときには必ずやっておくべきことです。

「自己PR(自分のアピール)」を考える

次に「自己PR」について考える必要があります。

製造や工場の仕事を始めるためには、企業の面接を受ける必要があります。面接では「最初に1分で、あなたの自己PRをしてください」「3分で自分を紹介してください」のように言われることがよくあります。

そのため自分の「長所」と「短所」、両方を伝えられるようにしておきましょう。「自分は何が得意だろう」「どんなところを褒められたことがあるだろう」「何が苦手だろう」と考えてみると、長所や短所に気づくことができます。

【自己PRの例文】

私は今まで2年間、フリーターをしてきました。フリーターを続ける中で、正社員として仕事を頑張ろうという気持ちが湧き、御社に応募させて頂きました。私はバイクが好きなので、御社が事業として行われているバイク部品製造には、とても興味が湧きました。私は人と話すことも好きなので、周りの方とコミュニケーションをとり、連携しながら仕事ができたらと思います。
私は今まで、介護の仕事をしていました。ただ、自分の本当にやりたいことを振り返ったとき、「工場でものづくりの仕事をしたい」という気持ちに気づきました。私は性格的に落ち着いており、ミスなく作業を行いやすいと考えています。ただその反面、行動に移す前から考え込んでしまいやすいため、ときには積極的に行動できるよう意識していきたいと思っています。

自分の長所と短所を知ることができれば、上のような自己PRをすることができます。

これも志望動機などと同じで、「自分に長所なんてないな」「いきなり長所・短所と言われても分からない」と考えてしまいがち。ですがじっくり自分を振り返れば、誰にでも長所・短所はあるはずです。

また、短所については、「短所をどうカバーするか」についても伝えられるようにしておくと良いです。

「転職エージェント」を利用する

未経験で製造業・工場勤務の仕事を希望する場合、自分1人で転職の準備を進めても、なかなか上手くいかないことが多いです。面接に応募しても落ちてしまったり、希望に合う求人を見つけられなかったりすることがよくあります。

そのためオススメなのは、「転職エージェント」を活用すること。転職エージェントは無料で利用でき、求人の紹介や転職のサポートを無料で受けられます。

転職エージェントに登録すると、担当の「アドバイザー」が面談をしてくれます。面談では希望の仕事やこれまでの経験について、確認が行われます。そしてアドバイザーはあなたの希望や状況に合わせて、求人の紹介やアドバイスをしてくれます。

転職エージェントは求人を募集する企業から報酬を得ているため、転職したい人は無料で使えます。自分だけで活動するよりずっとラクに納得のいく転職ができるため、ぜひ使うことをオススメします。

>>製造業・工場勤務の転職に使いやすい、オススメの転職エージェント!

求人をチェックする

転職エージェントに登録したら、求人をチェックします。アドバイザーからさまざまな求人を紹介してもらえるため、これだと思う仕事を見つけましょう。

未経験でも応募できる求人は、意外とたくさんあります。ただ、あまりにも条件にこだわりすぎると、紹介してもらえる求人は少なくなってしまいます。

製造業や工場の仕事を未経験で始める場合、「ある程度、条件面で妥協することは仕方がない」と考えるほうが良いです。ただ、場合によっては、エージェントがあなたの希望にピッタリ合う求人を紹介してくれることもあります。

管理人がエージェントへ登録したときには、アドバイザーと面談したときに求人を5つほど紹介してもらえました。「自分でもこんなに応募できる求人があるんだ!」と嬉しくなったことを覚えています。

しかもアドバイザーは「あなたの適正」をふまえて求人を紹介してくれるので、どの仕事も魅力的に感じることは多いです。落ち着いて求人をチェックしてくださいね。

どんどん面接を受ける!

気になった求人には、どんどん応募して面接を受けましょう。面接は慣れが必要なことも多いので、第一希望の企業で面接を受ける前に、ほかの企業で面接の練習をしておくと良いです。

また、転職エージェントのアドバイザーが、面接の練習をしてくれることもあります。「面接が苦手なので、対策をお願いしても良いですか?」と相談すれば、アドバイザーが力になってくれます。

面接を受けて不採用になってしまった場合、「何がいけなかったんだろう」と振り返りましょう。

「志望動機を上手く答えられなかった」「自己PRができなかった」のように感じたら、そこを改善すれば採用に近づくことができます。これを繰り返していると、面接で内定をもらえるようになります。

面接を恐れず、良い意味で「練習だ」と考えて転職活動を進めましょう。企業に応募し始めてから1〜3ヶ月もすれば、内定をもらえる可能性は高いです。転職エージェントの担当アドバイザーにもその都度相談しながら、活動を進めてください。

未経験で製造業や工場勤務へ転職するのにオススメの転職エージェント!

最後に、未経験からの転職にオススメの転職エージェントを紹介します。どれも無料なので、ぜひ使ってみてほしいと思います。

求人の量と質、サポートも充実の「リクルートエージェント」

まずは知っている人も多い「リクルートエージェント」はオススメのサービス。日本全国の求人を扱っていて、製造業・工場勤務の仕事もたくさん。もちろん未経験歓迎の仕事も多いので、希望に合う職場を見つけやすいです。

また、リクルートは長年にわたって人材サービスを展開しているので、転職に関するノウハウが豊富。そのためアドバイザーのサポート力も業界トップクラスで、安心してアドバイスしてもらえます。

リクルートエージェントは総合的にバランスが良く、誰にでも使いやすいです。「まず使うべき転職エージェント」としてオススメです。

>>「リクルートエージェント」の公式サイト・詳細

20代の若手・第二新卒にオススメの「マイナビエージェント」

次にオススメなのは、こちらも大手の「マイナビエージェント」。マイナビエージェントも大手から中小まで幅広く求人が揃っていて、アドバイザーも頼りになります。

また、マイナビエージェントは20代の若手の転職に力を入れていて、転職のノウハウが豊富。「20代に信頼されている転職エージェント」としてナンバーワンの評価(楽天リサーチ調べ)も得ているため、20代や第二新卒で未経験から転職するなら使いやすいサービスです。

>>「マイナビエージェント」の公式サイト・詳細

細かいサポートが充実!工場の仕事に特化した「工場求人ナビ」

工場求人ナビは、製造・工場の求人に特化した転職サービス。製造系の人材サービスを長年にわたって展開している「日総工産」という企業が運営しています。

工場求人ナビで扱っている求人は、「製造スタッフ」の求人が中心。工場で単純作業をする製造スタッフとして働くなら使うと良く、大手メーカーの仕事もたくさんあります。

工場求人ナビは転職希望者1人に1人のアドバイザーがつく形ではなく、困ったときに相談できる体制が整えられています。

工場求人ナビは高収入な仕事や寮つきの求人などもあり、「寮の入居についての相談」や「職場での悩み相談」などもすることができます。きめ細かくサポートしてもらえるため、工場が初めてでも安心なサービスです。

>>「工場求人ナビ」の公式サイト・詳細

未経験でも製造業・工場勤務に転職することはできる!

ここでは、未経験で製造業や工場勤務を始めたい場合について紹介しました。

工場の仕事は「安定していて、働きやすい」というメリットがあります。きちんとステップを踏んで転職の準備を進めれば、正社員として転職することは十分できるはず。上で紹介した転職エージェントも活用して、アドバイザーに相談しながら良い仕事を見つけてくださいね。

-転職活動の基本
-, , , , ,

Copyright© 工場勤務.com , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.