工場勤務をこれから始める人のための、転職活動・求人活動ガイド!

工場勤務.com

期間工

マツダ期間工は学歴がなくてもOK!中卒・高卒で面接に受かるポイント

投稿日:2019年7月4日 更新日:

マツダ期間工は学歴が中卒や高卒でもOK.面接は普通に受かります。

マツダの仕事は単純作業が中心で、誰でもできます。そのため体力がある程度あり、基本的な常識・マナーがあれば普通に通ります。

ただ、油断していると面接に落ちてしまうこともあるため、ここでは「中卒や高卒でマツダ期間工の面接に受かるコツ」を解説します。

【2021年6月現在、マツダ期間工の求人は募集なし】

2021年6月現在、マツダは期間工の募集をストップしています。マツダはいつも入社祝い金が高めなので残念ですが、ほかのメーカーはまだ募集されています。アウトソーシングという派遣会社が運営する「期間工.jp」は入社祝い金が高くて良い求人が揃っているため、ぜひチェックしてほしいと思います。

>>アウトソーシング「期間工.jp」公式サイト・期間工求人チェック

マツダ期間工の面接は、学歴が中卒や高卒でも普通に受かる!

マツダ期間工の面接はハードルが低め。高卒や中卒でも、普通に受かります。もちろん面接官による多少の見極めはあるものの、普通の体力があって基本的な常識・マナーができていれば受かります。

マツダの工場では、いろんな人が働いています。高卒や中卒の人は多いですし、中には大卒や外国人も働いています。つまり入社後も学歴で不利になることはなく、ややこしい人間関係もありません。

マツダ期間工の面接で、学歴よりも重視されること

マツダ期間工の面接では、学歴よりも大事なことが4つあります。

【マツダ期間工の面接に受かる、4つのポイント】

  • 体力があること。
  • 「お金が必要」というやる気・モチベーションがあること。
  • 基本的な常識・マナーがあること。
  • 半年〜1年は頑張る気持ちがあること。

この4つをクリアしていると、面接で通る可能性は高いはず。それぞれのポイントを、順番に解説します。

体力があること

期間工の仕事は、体力を使います。ドアのパネルやシートを持ち上げたり、力を入れて工具を使ったりするため、体力に自信があると有利。「以前に配送の仕事をしていました」「ずっとサッカーをしていたので、体力には自信があります」のように、アピールできることがあれば伝えましょう

もし肉体系の仕事やスポーツの経験があまりなくても、普通の体力があれば大丈夫。この場合は「体を鍛えながら頑張ります!」と、熱意でクリアできます(笑)

「お金が必要」というやる気・モチベーションがあること

面接では「なぜ期間工を始めたいと思ったのですか?」と聞かれることがあります。

このとき「御社は大手の自動車メーカーとして長い歴史があり、私も貢献させていただきたいと・・」のように、表面的な志望動機は必要ナシです。ストレートに「貯金したいです」と伝えればOK。

  • 「将来のために、貯金したいと思っています」
  • 「留学したいと思っているので、そのための資金を貯めたいです」
  • 「家族のためにお金が必要なので、頑張りたいと思っています」

マツダの面接官は、期間工をしたい人の多くがお金目的ということをわかっています。そのため「◯◯のために、貯金したい」ということをストレートに伝えるほうが、話が早いです。

ただ、「借金があるので、お金が必要なんです」という伝え方は、さすがにマイナス印象になってしまいます(汗)マツダに調べられることはないので、借金があっても伏せておくほうが良いです。

基本的な常識・マナーがあること

マツダの面接に受かるには、基本的な常識やマナーも大切。

面接を受けるときは髪の毛やヒゲなどの身だしなみを整えて、スーツを着ていくべき。清潔感を演出できて好印象になります。

また、面接の部屋に入るときはドアをノックして「失礼します」、面接が始まるときは「よろしくお願いします」、面接が終わるときは「ありがとうございます」「失礼します」など、基本のマナーは押さえておきましょう

こうしたことができていると、面接官に「基本がしっかりわかっている」と感じてもらえます。

半年〜1年は頑張る気持ちがあること

入社してもすぐに辞めてしまうと、マツダは困ってしまいます。長く頑張ってくれる期間工は、マツダにとってもありがたい存在です。

面接で辞めそうな人は、意外と雰囲気でわかるもの。そのため「最低でも1年は頑張りたいと思っています」のように、長く続ける気持ちをアピールするとより良いです。

マツダの契約期間は「半年ごと」で、入社して半年ごとに契約を更新するか決めることになります。つまり「3ヶ月や4ヶ月だけ働きたい」という場合は面接に落ちてしまうので気をつけましょう。

派遣会社を通して面接を受けると、より採用されやすい

以上のポイントを押さえてマツダの面接を受ければ、採用の確率はグッと上がるはず。ただ、学歴に不安がある場合、「派遣会社」を通してマツダ期間工の求人に応募すると、さらに合格しやすくなります。

マツダ期間工の求人は、マツダの公式サイトから自分で応募できます。ただ、期間工の派遣会社に登録して応募すると、派遣会社があなたをマツダに紹介してくれます。また、派遣会社のスタッフが面接のアドバイスもしてくれるため、さらに通りやすくなります。

オススメは期間工専門の派遣会社である「日総工産」。日総工産は「工場求人ナビ」という求人サイトを運営していて、ここからマツダ期間工の求人に応募しましょう。するとスタッフが面接のアドバイスや入社までのサポートをしてくれるので安心です。

マツダは正社員登用に積極的。中卒や高卒でもチャンスあり!

マツダ期間工のメリットとして、「正社員登用のチャンスが大きい」という点があります。マツダは期間工の正社員登用に積極的で、過去5年間に約640名を採用しています。これは他のメーカーと比べてもかなり多いので、正社員を狙うならマツダはオススメです。

正社員は中卒・高卒でもなることができ、「しっかり働いているか?」がポイント。無断の遅刻・欠勤をせずにテキパキ働き、同僚や上司とコミュニケーションをとっていれば、「正社員にならない?」と誘われる可能性は高いです。

マツダ期間工は学歴がなくても稼げるのでオススメ

マツダ期間工は稼げる仕事。手取りで月に25〜30万円ほどもらえて、満了慰労金や契約更新手当、夏季・冬期手当などもあります。

中卒や高卒でも面接は十分受かり、頑張れば正社員になるチャンスもあります。派遣会社アウトソーシングが運営する「期間工.jp」からマツダ期間工に応募すれば、スタッフから面接のアドバイスをもらえて入社祝い金もあります!ぜひ考えてみてくださいね。

ただ、2021年6月現在は、マツダ期間工の募集はストップしています。募集が再開されるまで待つか、ほかのメーカーも好条件なところはあるので、期間工・工場の大手求人サイト「期間工.jp」で考えてみてくださいね。

>>アウトソーシング「期間工.jp」公式サイト・期間工求人チェック

-期間工

Copyright© 工場勤務.com , 2021 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.