工場勤務をこれから始める人のための、転職活動・求人活動ガイド!

工場勤務.com

期間工

期間工は40代の女性でもなれる?仕事探しで気をつけることと、面接合格のポイント

投稿日:

期間工で働く人は20〜30代の男性が中心ですが、女性でも働けます。多少の体力は必要ですが、仕事は単純なので40代でもでき、採用のチャンスはあります。

ただ、40代女性でも働けるとはいえ、やはり若い人のほうが有利。これから仕事を探すなら、前もって知っておくべきこともあります。

ここでは「40代女性で期間工を始める場合に、知っておくべきポイント」を解説します。

なお、女性で期間工を始めるなら、期間工専門の求人サイト「期間工.jp」がオススメ。女性OKな大手メーカー・部品メーカーの求人がひと通り揃っていて、スタッフが期間工の事情に詳しく、仕事探しのサポートも無料でしてくれます。採用が決まると支給される「入社祝い金」もほかの求人サイトに比べてオトクなので、ぜひ使ってみてほしいと思います。

>>スタッフのサポートで安心&入社祝い金でオトク!「期間工.jp」公式サイト

40代からの期間工は、男性・女性ともハードル高め。年齢制限には引っかからず、可能性はゼロではない!

期間工は20〜30代前半の男性が多く、40代以降の男性や女性は少なめ。40代の女性となると、かなり少数派です。

ただ、期間工は多くのメーカーが募集していて、その中には女性を必要としている職場もあります。40代の女性でも採用してもらえるチャンスはあるため、まずは諦めないでほしいと思います。

40代女性で期間工へなるためにやるべき、3つのこと

40代女性で期間工になるなら、次の3つは押さえておくべき。稼げる職場が見つかりやすくなるはずです。

  • 「期間工.jp」でスタッフに相談して、いま採用に積極的なメーカーを紹介してもらう。
  • なるべく複数のメーカーで面接を受ける。
  • 面接で熱意をアピール。体力があることやコツコツ頑張れることも伝えるとなお良い。

「期間工.jp」でスタッフに相談して、いま採用に積極的なメーカーを紹介してもらう

期間工を始めるときに便利なのが、アウトソーシングという人材会社が運営している「期間工.jp」という求人サイト。期間工の求人だけを扱っていて、

  • 大手メーカーの求人が揃っている。
  • スタッフが仕事探しをサポートしてくれる。
  • 採用が決まったときに支給される「入社祝い金」が高い。

というメリットがあります。

特にポイントなのが、スタッフがサポートしてくれること。「勤務地はどこでもいいです。寮に入れて、働きやすい会社だと助かります」のように伝えれば、スタッフが希望に合う求人を提案してくれます。

自分だけでやみくもに求人を探しても、面接で落とされてしまうことはよくあります。期間工.jpのスタッフは期間工の事情に詳しく、いま採用に積極的なメーカーや女性を受け入れてくれるメーカーを紹介してくれます。

期間工の求人募集はタイミングによって変わるため、いま女性を採用してくれそうなメーカーは、期間工.jpのスタッフが情報を持っています。

期間工.jpはもちろん無料で利用でき、採用が決まると10万円や20万円などの「入社祝い金」も受け取れます。オトクで便利なので、ぜひ使ってみてほしいと思います。

>>「期間工.jp」公式サイト

なるべく複数のメーカーで面接を受ける

期間工を募集するメーカーは基本的に、若い人を積極的に採用します。20代や30代のほうが体力・若さがあり、車を作るのに向いているためです。

40代でもチャンスがあるとはいえ、ときには面接で落ちてしまうこともあるはず。このとき「自分なんて、やっぱり期間工になれないんだ」と思わず、2社、3社と面接を受けてみてください。

期間工は派遣やパートと似た仕事なので、採用のハードルはそれほど高くありません。40代でもきちんと頑張ってくれそうな人は、「ちょっと年齢は高いけど、大丈夫そうだね」と考えてもらえることもあります。そのため何社か受ければ、採用してもらえる会社は見つかりやすいです。

諦めたら、そこで試合終了。最初から「複数のメーカーで面接を受けよう」と心の準備をしておくと、最初の面接で落ちても落ち込まないはずです。

面接で熱意をアピール。体力があることやコツコツ頑張れることも伝えるとなお良い

面接では、次の4つをアピールすると良いです。

  • 40代でも頑張りたいという熱意。
  • 配送や夜勤など、体力を使う仕事の経験。または体力に自信があること。
  • 単純作業もコツコツこなせること。
  • できれば長く続けたいと思っていること(3か月以上、できれば半年〜1年)。

期間工を募集するメーカーは、「体力を使う仕事でもテキパキ働いてくれて、途中でやめない人を採用したい」と考えています。そのため上のようなことをアピールすると、面接官に「うちに向いてそうですね」と思われやすくなります。

ただ、40代はいくら体力があることを伝えても、20代や30代にはかないません・・。そのため「採用してもらえたら、しっかり頑張りたいと思います」のように、やる気・熱意でカバーしましょう。

40代女性でも、期間工の仕事はこなせる。重いものは持たなくて良く、動き回ることが多い

期間工の仕事はたくさんありますが、女性に任されるのは「塗装」や「検査」の工程が一般的。

塗装はロボットがカラーリングした車体に、ムラやゴミなどがないかチェックする仕事。検査は完成した車をチェックリストに沿って、不良がないか確認する仕事です。

塗装も検査も車体や部品などの重いものを持つことはなく、立ったりしゃがんだりしながら車を触ってチェックします。上の動画では女性が塗装の確認をしていますが、車の周りを歩き回っているのがわかります。

1日やっていると、これでもけっこう疲れるはず(汗)ただ、しばらく働くと慣れるため、それまでは頑張りましょう。

(参考)期間工の仕事内容は女性だとキツい?大手メーカーと部品メーカーの違い・夜勤・服装・髪色など

求人の募集状況は時期によって変わる!「期間工.jp」で相談&複数のメーカーで面接を受けよう

期間工の求人は、時期によって変わります。女性で40代の場合はなるべく採用のチャンスがあるメーカーの面接を受けるべきなので、期間工専門の求人サイト「期間工.jp」のスタッフに相談してみるのがおすすめ。

また、採用してもらいやすいとはいっても面接に落ちてしまうことはあるため、最初から2〜3社の面接を受ける前提で考えておくと良いです。

期間工は働き始めさえすれば、女性でも手取りで月25〜30万円稼げる高収入な仕事。ある程度の体力は必要ですが、40代女性でもこなせるため、考えてみてほしいと思います。期間工.jpのスタッフは期間工を始めるかどうかの相談もできるため、会員登録(無料)してアドバイスを受けてみてくださいね。

>>スタッフのサポートで安心&入社祝い金でオトク!「期間工.jp」公式サイト

こちらも要チェック!

大手自動車メーカーで働けて高収入!「期間工」で稼ぐなら、こちらもチェック!

-期間工

Copyright© 工場勤務.com , 2022 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.