工場勤務をこれから始める人のための、転職活動・求人活動ガイド!

工場勤務.com

派遣の工場勤務

工場派遣で高収入な軽作業の求人を探すときのポイントとオススメ派遣会社

投稿日:2019年11月25日 更新日:

派遣で働く工場の軽作業は、仕事によっては高収入。時給1,400円や1,600円の求人も中にはあるため、稼ぎたいならオススメ。

ただ、高い給料には、理由があります。大手の工場や業績が良い会社ならそこそこラクなのに高収入な場合もありますが、「給料はいいけど、体力は必要」という職場もあります。

ここでは「高収入な工場派遣の軽作業」について解説します。派遣で働こうと思っているなら、参考にしてみてほしいと思います。

工場派遣の軽作業は高収入!時給1,300〜1,600円とかなり高めの求人も

工場派遣の仕事はたくさん募集されていて、時給が良いものもたくさんあります。1,000〜1,200円ほどの仕事もありますが、1,300〜1,600円のものもけっこうあります。

8時間働く場合、時給1,000円だと1日8,000円、時給1,500円だと12,000円です。1日で4,000円の差になるため、たとえば月に20日働くと、8万円もの差になります!(4,000円×20日)

そのため似たような仕事なら、なるべく時給の良いところを選ぶのは大切。

意外と多くの人が、「ちょっと時給が安いけど、まあいいか」と考えて仕事を決めてしまいます。ただ、働くことを決めたら、半年や1年は同じ職場で働くことが多いです。すると大きな金額を損することもあるため、やっぱり仕事はきちんと選ぶことをオススメします。

体力を使う仕事は多いが、意外とラクな場合も

一般的に、高い給料には理由があります。工場派遣で時給1,500円や1,600円の軽作業は、体力を使う仕事が中心。未経験でもできますが、車の部品や重い工具を持って作業したり、工場内を走り回ったりして働くことが多いです。

高収入を狙う場合、ある程度は体力を使うことが多いため、心の準備をしておきましょう。ダイエットや筋トレができると思っておくと良いです(笑)

軽作業は「単純作業で誰でもできる、カンタンなお仕事」のように書かれていることが多いです。ただ、いざ働いてみると、「確かにネジを取り付けるだけだからカンタンだけど・・、けっこう腰にくるじゃん!」ということがときどきあります(汗)

最近は「求人の内容と違う」という理由ですぐにやめる人が増えていて、企業も面接できちんと仕事内容を伝えることが多くなっています。ただ、中にはこうした仕事もあるため、当たってしまったら派遣会社に相談しましょう。

また、逆に「わりとラクなのに、時給が高い」というラッキーな仕事も中にはあります。面接でどんな仕事をするか確認して大丈夫そうだと思ったら、働いてみるのも良いでしょう。

ちなみに会社にとってもすぐやめられるのは困るため、あまり無理な仕事をさせられることは少ないです。

夜勤なら夜勤手当がついて、さらに稼げる!

工場の軽作業は、職場によっては夜勤があることもあります。夜勤は夜中に働くため「夜勤手当」がつき、さらに稼げます。

夜勤手当は職場によって変わりますが、「通常の時給の30%プラス」のような場合が多いです。つまり時給1,500円なら、450円(1,500×30%)が夜勤手当でプラスされます。

これで8時間働くと、通常の給料で1,500円×8時間=12,000円、さらに夜勤手当で450円×8時間=3,600円で、日給15,600円になります。20日働くと30万1,200円になり、月収30万円を超えることになります。職場によっては皆勤手当や食事補助などの手当も出て、かなり稼げるはず。

ただ、夜勤が合うかどうかは、人によって差があります。管理人はわりと朝型だったので最初はキツかったですが、3週間ほど働いたら慣れました。

夜勤は仮眠を取れたり作業が多くならないよう、日勤の人が頑張ってくれたりします。なので眠気の問題さえクリアすれば、夜勤は意外とラクなこともあります

寮つきの会社もたくさん!生活費も節約できる

工場の軽作業は、寮つきの仕事が多いです。高収入な上に寮で生活できれば、かなり好きなことにお金を使えます。貯金するのも良いですし、欲しいものを買うのも良いですし、好きに使いましょう。

ただし寮は「どんな部屋なのか」「毎月の寮費はいくらか」「電気・水道・ガス代はかかるのか」を確認しておくと良いです。

寮によっては月2万円や3万円など意外と安くなかったり、光熱費がかかったりする場合があります。また、最近はワンルームの個室寮がほどんどですが、中には設備や部屋が古く、あまり快適でないこともあります。仕事を始める前に、派遣会社のスタッフに確認しましょう。

工場派遣の高収入な軽作業求人を探すのにオススメの派遣会社

最後に、高収入な軽作業の仕事を探すのにオススメの派遣会社を紹介します。それぞれで特徴が違うため、自分にピッタリだと感じる会社を使ってみてくださいね。

求人と福利厚生が充実している大手の派遣会社!「ウィルオブ・ワーク」

ウィルオブファクトリー

まずは工場を含めてさまざまな派遣の仕事を扱っている、「ウィルオブ・ワーク」はオススメ。軽作業の求人も充実していて、高収入なものもたくさんあります

ウィルオブ・ワークのスタッフは工場の仕事にも詳しいため、軽作業も仕事内容や気をつけるべきことまできちんと説明してくれます。「カンタンだと思ったのに・・」という失敗がなくなるため、安心して働けるのはメリット。また、税金や保険面の福利厚生も整っているため、工場の仕事をするならオススメの派遣会社です。

「ウィルオブ・ワーク」の公式サイト・詳細

工場の軽作業以外にも派遣の求人がたくさん!「日総工産」

次にオススメなのは、「日総工産」という派遣会社。こちらも大手の派遣会社で、さまざまな派遣の仕事を扱っています。高収入な求人も豊富なため、給料だけでなく勤務地や仕事内容などを比べながら探せるはず。

日総工産はこれまでに40年以上も運営されており、長い実績をもつ派遣会社。派遣だけでなく正社員の求人も扱っているため、今後のキャリアについてのサポートや資格の取得支援、入寮サポートなどもあります

日総工産は「工場求人ナビ」という求人サイトを運営していて、ここから求人の応募と派遣登録ができます。まずは相談会に参加して、希望に合う仕事を紹介してもらいましょう。

「日総工産(工場求人ナビ)」の公式サイト・詳細

手取りで月30万円を狙える期間工を始めるなら「アウトソーシング(期間工.jp)」

最後のオススメは、「アウトソーシング」という派遣会社。アウトソーシングは「期間工.jp」という求人サイトを運営しています。

軽作業の中でもとにかく高収入なのが、トヨタやホンダなどの大手自動車メーカーで働く「期間工」。期間工は部品の組立てや製品の検査、設備の操作などをしますが、ある程度の体力が必要。そのため収入が高く、手取りで月30万円ほどを稼げます。

アウトソーシングのスタッフは期間工に詳しいため、興味がわいたら相談してみると良いです。自分に合うメーカーを紹介してもらえて働き始める前の相談もできるため、スムーズに期間工を始めることができます。

「アウトソーシング(期間工.jp)」の公式サイト・詳細

こちらも要チェック!

大手自動車メーカーで働けて高収入!「期間工」で稼ぐなら、こちらもチェック!

-派遣の工場勤務

Copyright© 工場勤務.com , 2022 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.