工場勤務をこれから始める人のための、転職活動・求人活動ガイド!

工場勤務.com

期間工

デンソー期間工の夜勤を解説!勤務時間と夜勤手当、夜勤なしで働ける?

投稿日:2020年1月27日 更新日:

デンソー期間工は基本的に「夜勤」があります。慣れない時間に働くのは大変ですが、その分稼げるのは事実。慣れれば意外とフツーなので、考えてみるのも良いと思います。

ただ、デンソー期間工を始める前には、勤務時間や夜勤手当を確認してから応募するべき。これらについて解説します。

なお、デンソー期間工の求人は製造系の求人サイト「工場求人ナビ」が充実しています。勤務地などによっては10万円などの入社祝い金がもらえて、スタッフに仕事選びや面接のサポートもあります。無料なので、ぜひ使ってみてほしいと思います。

>>デンソー期間工の求人を探すなら、日総工産「工場求人ナビ」!

デンソー期間工の夜勤は勤務時間がさまざま。勤務地で違うため求人で確認

デンソー期間工は昼勤は「午前8:40~午後17:15(実働7時間50分)」が基本ですが、夜勤の時間は勤務する職場によってさまざま。例を挙げると、次のような時間帯があります。

【デンソー期間工・夜勤の勤務時間】

  • 午後18:55~翌日の午前3:45
  • 午後19:05~翌日の午前3:50
  • 午後19:40~翌日の午前6:10
  • 午後20:05~翌日の午前5:05

上のように少しずつ時間帯が違うものの、デンソーの夜勤は19時〜20時ごろに始まり、午前4〜6時ごろに終わります。求人に夜勤の勤務時間が書かれているので、確認しておくと良いです。ちなみに休みは週休2日です。

デンソー期間工の夜勤手当・残業手当・休日出勤手当を計算してみた

デンソーの求人は、夜勤手当・残業手当がわかりにくいです。求人を見ても、手当の内訳が書かれていません。

というわけで、求人を元に計算してみた結果、

夜勤手当:日勤の25%または35%増し(職場によって違う)
残業手当:日勤の25%増し
休日出勤手当:通常の30%増し

だと考えられます(一応、参考くらいに考えてください)。

たとえば時給1,400円の勤務地では、1時間あたり1,400円に加えて、夜勤手当が1,400×0.25=350円もらえるということ。夜勤が月に4日や5日あれば30時間や40時間は超えるため、夜勤手当はけっこうまとまった金額になります。

デンソーは基本的に、夜勤ありと考えて応募するべき

デンソーは基本的に、「夜勤がある」と考えて応募するべき。「日勤だけで働きたい」という場合、デンソーは不向きです。

デンソーはトヨタのグループ会社で、体制がしっかりしている企業。そのため面接も、少し厳しめです。

デンソーの求人に応募する人は多いため、夜勤OKな人のほうが優先して採用されやすいです。昼間だけ働きたい場合、ほかの職場を考えるほうが良いでしょう。

デンソーの夜勤は慣れるまでキツイけど、高収入なので考える価値アリ

夜勤は慣れない夜中の時間に働くため、ただでさえキツいもの。デンソーは車の部品を扱うため体力が必要で、最初のうちは特に大変かもしれません。

ですがしばらく働いていると慣れてきて、夜勤も普通にこなせるようになります。デンソーは手取りで月30万円も狙えて満了金などの手当もあるため、半年や1年頑張ればかなり稼げます。これを考えれば夜勤も頑張りやすいので、考えてみてほしいと思います。

なお、デンソー期間工に応募するなら、日総工産という会社が運営する「工場求人ナビ」が便利です。デンソーの求人を探せるサイトは少ないですが、日総工産は工場の人材サービス大手なので、デンソーの求人も扱っています。勤務地によっては10万円などの入社祝い金があり、スタッフに面接のアドバイスももらえるため、ぜひ使ってみてください。

>>デンソー期間工の求人を探すなら、日総工産「工場求人ナビ」!

こちらも要チェック!

大手自動車メーカーで働けて高収入!「期間工」で稼ぐなら、こちらもチェック!

-期間工

Copyright© 工場勤務.com , 2022 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.