工場勤務をこれから始める人のための、転職活動・求人活動ガイド!

工場勤務.com

期間工

デンソー期間工の合格率・採用率は?面接で受かる人・落ちる人はこんな人

投稿日:2020年2月15日 更新日:

デンソー期間工の求人に応募するときは、「面接の合格率」が気になるもの。

期間工の仕事は単純で、誰でもできます。そのためきちんと頑張るやる気さえあれば、採用してもらいやすいです。

ちなみにデンソー期間工の求人は、製造系の求人サイト「工場求人ナビ」が充実。勤務地などによっては10万円などの入社祝い金がもらえて、スタッフによる仕事選びや面接のサポートもあります。無料なので、ぜひ使ってみてくださいね。

>>デンソー期間工の求人を探すなら、日総工産「工場求人ナビ」!

デンソー期間工の合格率・採用率は、「70%ほど」が目安

デンソー期間工の合格率・採用率は、目安として「70%ほど」と考えてください。

デンソーは応募した人と合格した人の人数を、データとして出しているわけではありません。ただ、デンソーを含めて多くのメーカーは、これから増える50代や60代の退職に向けて、新しい人を採用しつつあります。

もちろん誰でも受かるわけではありませんが、極端にマイナスなポイントがなければ、受かる確率は高いはずです。

基本的なポイントを押さえれば、受かる確率は高くなる!

ではデンソー期間工に受かるためには、どんなポイントを押さえればいいのか?まとめると、次のポイントに気をつけてください。

【デンソー期間工に受かるためのポイント!】

  • 面接はスーツで、身だしなみを整えて向かう。
  • 履歴書は書き間違いのないものを持参。志望動機と自己PRはしっかり埋めておく。
  • 志望動機は「〇〇(専門学校や将来)のために貯金したい」のような内容で。
  • 体力に自信があれば、「配送の仕事をしていました」のようにアピールしておく。
  • なるべく元気な雰囲気で、ハキハキ答える。
  • 「しっかり頑張ります」のように、やる気・熱意を伝える。
  • 「借金はありますか?」と聞かれたら、「ありません」と答える。
  • 病気・タトゥーがないこと。

上のポイントは、どの企業の期間工でも必要。詳しくは別ページでも解説しているため、合わせて参考にしてほしいと思います。

>>「デンソー期間工の面接!履歴書や志望動機、服装・持ち物などポイントを解説

デンソー期間工の面接で落ちる人は、こんな人

上のポイントができていないと落ちやすくなるわけですが、次のような人は特に不合格になりやすいです。

【デンソー期間工の面接に落ちやすい人

  • シワシワ・ヨレヨレの私服で面接に行き、髪の毛はボサボサでヒゲも生えっぱなし。
  • 「そうっす」のようにだらしなく、やる気がなさそうに話す。
  • ぼそぼそと話し、元気がない。
  • 志望動機が「何となく・・」のように、はっきりしない。
  • 面接の時間に遅れる。
  • 病気・タトゥーがあるのに、隠してしまう(健康診断でわかるため)。

だいたいの人はきちんとポイントを守って面接に行きますが、中には上のような人もいます(汗)

いくら単純作業とはいえ、デンソーはトヨタ系の大手企業。押さえるべきことは押さえないと、不合格になってしまいます。気をつけましょう。

デンソー期間工は真面目に頑張る気持ちがあれば受かりやすい!

デンソー期間工は愛知・三重・静岡で働きたいならオススメの会社。トヨタ系なので体制が整っていて、手取りで月25〜30万円を稼げます。

合格率の目安は70%ほどですが、やる気・熱意があれば合格のチャンスは十分あります。上のポイントを参考に準備をして、ぜひ頑張ってほしいと思います!

ちなみにデンソー期間工に応募するなら、日総工産という会社が運営する「工場求人ナビ」が便利。デンソーの求人を探せるサイトは少ないですが、日総工産は工場の人材サービス大手なので、デンソーの求人も扱っています。勤務地によっては10万円などの入社祝い金があり、スタッフに面接のアドバイスももらえるため、ぜひ使ってみてくださいね。

>>デンソー期間工の求人を探すなら、日総工産「工場求人ナビ」!

こちらも要チェック!

大手自動車メーカーで働けて高収入!「期間工」で稼ぐなら、こちらもチェック!

-期間工

Copyright© 工場勤務.com , 2022 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.