工場勤務をこれから始める人のための、転職活動・求人活動ガイド!

工場勤務.com

転職エージェント

工場勤務・製造業が未経験でも、正社員として転職する方法

投稿日:2017年7月21日 更新日:

製造業や工場勤務が未経験でも、正社員として転職することはできます。ただ、どうすれば正社員へ転職できるのか、悩むことはあるもの。

ここでは、「未経験から製造業や工場勤務の仕事を始める方法」を解説します。ポイントを押さえて仕事を探せば、きっと正社員として納得のいく仕事を見つけられるはずです。

>>未経験からの製造業・工場勤務への転職にオススメの転職エージェント!

未経験から製造業の工場勤務に転職するための5ステップ

未経験から製造業や工場勤務の仕事に転職する場合、次の5ステップで仕事探しを始めましょう!

  1. 転職理由・志望動機をハッキリさせる。
  2. 自己PR(自分のアピール)を考える。
  3. 転職エージェントを利用する。
  4. 求人をチェックする。
  5. 積極的に面接を受ける。

1. 転職理由・志望動機をハッキリさせる

製造業や工場の仕事を始めたいと思ったら、まず大切なのが転職理由と志望動機。これをハッキリさせましょう。「なぜ、転職したいと思ったのか?」「なぜ工場で働きたいと思ったのか?」を、答えられるようにしてください。

工場の仕事を始めるきっかけは、人によってさまざまです。

  • ものづくりに関わる仕事がしたかった。
  • 手先が器用なので、製造や工場の仕事は自分に合っていると思った。
  • 車が好きなので、車関連の工場で仕事をしたいと思った。
  • 工場の雰囲気が好きで、工場で仕事をしたいと思った。

上の例を参考にしながら、「自分なりの転職理由・志望動機」を考えてみてください。

人によっては、なかなか思いつけないこともあると思います。ただ、それでも「考えること」が大切。

「自分はなぜ、工場で働きたいのだろう?」と自分に問いかけてみてください。しばらく考え続けていると、「そうか、自分はものづくりが好きだから、工場の仕事をしたいのかもしれない」のように気づくことができます。

人は普段、自分が何をしたいのか考えません。そのためいきなり転職理由や志望動機を聞かれても、答えることができないのです。

ですが自分をしっかり振り返ると、「自分が心の奥で考えていること」に気付くことができます。これは「自己分析」というもので、転職をするときには必ずやっておくべきです。

自己PR(自分のアピール)を考える

次に「自己PR」について考える必要があります。

製造や工場の仕事を始めるには、企業の面接に合格する必要があります。面接では「最初に1分で、あなたの自己PRをしてください」「3分で自分を紹介してください」のように言われることがよくあります。

そのため自分の「長所」と「短所」、両方を伝えられるようにしておきましょう。「自分は何が得意だろう」「どんなところを褒められたことがあるだろう」「何が苦手だろう」と考えてみると、長所や短所に気づくことができます。

【自己PRの例文】

私は今まで2年間、フリーターをしてきました。フリーターを続ける中で、正社員として仕事を頑張ろうという気持ちが湧き、御社に応募させて頂きました。私はバイクが好きなので、御社が事業として行われているバイク部品製造には、とても興味が湧きました。私は人と話すことも好きなので、周りの方とコミュニケーションをとり、連携しながら仕事ができたらと思います。

【自己PRの例文2】

私は今まで、介護の仕事をしていました。ただ、自分の本当にやりたいことを振り返ったとき、「工場でものづくりの仕事をしたい」という気持ちに気づきました。私は性格的に落ち着いており、ミスなく作業を行いやすいと考えています。ただその反面、行動に移す前から考え込んでしまいやすいため、ときには積極的に行動できるよう意識していきたいと思っています。

自分の長所と短所を知ることができれば、上のように自己PRを作ることができます。

これも転職理由や志望動機と同じで、「自分に長所なんてない・・」「いきなり長所・短所と言われても分からない・・」と考えてしまいがち。ですがじっくり自分を見つめれば、誰にでも長所・短所はあるはずです。

短所はあなたのマイナス面ですが、「短所をどのようにカバーするか」も伝えられるようにしておくと良いです。

転職エージェントを利用する

未経験で製造業・工場勤務の仕事を始める場合、自分1人で転職の準備をしてもなかなか進まないことが多いです。面接に応募しても落ちてしまったり、希望に合う求人が見つからなかったりします。独りよがりな転職は、失敗のリスクが大きいです。

そのためオススメなのは、「転職エージェント」を使うこと。転職エージェントは無料で利用でき、求人の紹介や転職のさまざまなサポートをしてくれます。

転職エージェントに登録すると担当のアドバイザーがつき、希望に合わせて求人を提案してくれたり、書類の作り方や面接のポイントなどをアドバイスしてくれます。

 

こうしたことを自分だけで上手く進めるのは、かなり大変なもの。仕事をしながら転職するならなおさらです。転職エージェントを使えば無料で充実したサポートを受けられるため、使わない手はないです。

ちなみに転職エージェントが無料なのは、人を採用したい企業から報酬を得ているため。転職したい側は費用がかからないので、とても助かるサービスです。

求人をチェックする

転職エージェントに登録したら、求人をチェックします。アドバイザーからさまざまな求人を紹介してもらえるため、希望に合う仕事を見つけましょう。

未経験でも応募できる求人は、意外とたくさんあります。中には「こんな仕事もあるんだ・・。ちょっと面白そうだな」という仕事もあり、これからの自分にワクワクしてきますよ。

管理人は「リクルートエージェント」という転職エージェントを使いましたが、面談後に求人を4つ紹介してもらえました。「自分でも応募できる求人がこんなにあるんだ!」という感じで、けっこう嬉しかったです。

アドバイザーは適正を考えて求人を紹介してくれるため、どの仕事も魅力的に思えることは多いはず。落ち着いてどの仕事に応募するか考えましょう。

積極的に面接を受ける

気になった求人は、ドンドン応募して面接を受けましょう。面接は慣れが必要なこともあるので、第1希望の企業の面接を受ける前に、ほかの企業で面接の練習をしておくのも良いです。

また、転職エージェントのアドバイザーが、面接の練習をしてくれたり、「面接対策セミナー」を開催してくれることもあります。

「面接が苦手なので、練習をお願いしても良いですか?」と相談すれば、アドバイザーが力になってくれるはず。また、セミナーに参加すれば、即効性のある面接対策ノウハウを知ることができます。

面接を受けて内定をもらえなかったら、「何がいけなかったんだろう」と振り返ってみてください。「志望動機を上手く答えられなかった」「自己PRができなかった」のように思ったら、改善すれば採用に近づけます。これを繰り返していると、面接で内定をもらえるようになります。

面接を恐れず、良い意味で「練習だ」と考えて転職活動を進めましょう。面接を受け始めてから1~3ヶ月もすれば、内定をもらえる可能性は高いです。転職エージェントのアドバイザーにもこまめに相談しながら、活動を進めてください。

未経験で製造業・工場勤務へ転職するのにオススメの転職エージェント!

最後に未経験での転職にオススメの転職エージェントを紹介します。

製造業や工場の仕事を始める場合、なるべく求人が多くてサポートがしっかりしているサービスを使うべき。求人が多いとそれだけベストな仕事を見つけやすく、サポートがあることで入社できる可能性もアップします。

ここで紹介する3つのサービスは、どれも大手で使いやすいです。自分に合いそうなものを使って、ぜひナットクのいく転職をしてほしいと思います!

求人の量と質、サポートも充実の「リクルートエージェント」

まずオススメなのは、大手のサービス「リクルートエージェント」。

リクルートエージェントは日本全国のさまざまな求人を扱っていて、製造業・工場勤務の仕事もたくさんあります。もちろん未経験歓迎の仕事も多いため、希望に合う職場を見つけやすいです。

また、リクルートは長年にわたって人材サービスを展開しているため、転職に関するノウハウが豊富。そのためアドバイザーのサポート力もしっかりしていて、気になることがあればすぐに相談できます。

リクルートエージェントは総合的にバランスの良いサービスで、「迷ったらまず使うべきサービス」としてオススメです。

>>「リクルートエージェント」公式サイト・詳細

転職に役立つツールが充実している「doda(デューダ)」

doda(デューダ)はパーソルキャリアという人材サービス系企業が運営している大手のサービス。こちらも人気の転職エージェントで、豊富な求人と充実した転職ノウハウがあります。

 

dodaの大きな特徴は、「転職に役立つツールが充実している」という点。自分の狙える年収がわかる「年収査定」、職務経歴書をカンタンに作れる「レジュメビルダー」、自分にピッタリな仕事がわかる「適職診断」など、サポート的なツールが揃っています。アドバイザーへの相談と合わせて活用すれば、転職がよりスムーズになるはずです。

>>「doda」公式ページ・詳細

工場の仕事に特化した「工場求人ナビ」

工場求人ナビは、製造系の人材サービスを長年にわたって展開している「日総工産」という企業が運営しています。

工場求人ナビで扱っている求人は、「製造スタッフ」の仕事が中心。工場で単純作業をする製造スタッフとして働きたいなら、使うと良いサービスです。大手メーカーの仕事もたくさんあり、正社員だけでなく派遣の求人も充実しています。

工場求人ナビは転職希望者それぞれに1人のアドバイザーがつく形ではなく、困ったときに相談できる体制が整えられています。自分に合う仕事探しや寮に入るかどうか、正社員と派遣どちらで働くかなど、気になることがあれば相談してみましょう。

>>「工場求人ナビ」公式ページ・詳細

未経験でも製造業・工場勤務に転職することはできる!

ここでは、未経験で製造業や工場勤務を始める場合を解説しました。

きちんとポイントを押さえて転職の準備を進めれば、きっと良い転職ができます。紹介した転職エージェントも活用して、アドバイザーに相談しながら活動を進めてくださいね。

工場の仕事は「安定していて働きやすい」というメリットがあります。あなたに合う、理想の仕事を見つけてほしいと思います!

-転職エージェント
-, , , ,

Copyright© 工場勤務.com , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.