工場勤務をこれから始める人のための、転職活動・求人活動ガイド!

工場勤務.com

期間工

期間工で稼げる高収入な求人は?給料が高い企業の比較ランキング!

投稿日:2018年4月13日 更新日:

期間工はハッキリ言って、頑張れば稼げます。そんな中でも特に高収入なのは、「自動車メーカーの期間工」。これは間違いありません。

クルマ関連の期間工は重たいものを持ったり運んだり、夜勤があったりと体力は必要なものの、月収30~35万円の求人はたくさんあります。

さらにお祝い金や満了慰労金(まんりょういろうきん)などで10万円や20万円プラスになることも多く、1年働くとかなりまとまった金額を稼ぐことができます。

そこでここでは、「高収入な期間工求人」について解説します。

自動車メーカーの月収をランキング形式で紹介しているため、仕事選びの参考にしてくださいね!

なお、稼げる期間工の仕事を探すなら期間工.jpがオススメ。大手メーカーの求人が揃っているだけでなく面接のサポートや「入社お祝い金」の支給など、メリットがたくさんあります。利用は完全に無料なので、ぜひ使ってみてくださいね!

期間工で稼げる仕事は、やっぱり大手自動車メーカー

期間工は工場で部品や製品を作る仕事で、さまざまな企業の求人があります。その中でも特に儲かるのは、やはり「大手の自動車メーカー」です。

つまりトヨタやホンダ、日産など、クルマ関連の企業です。アイシン精機・アイシンAW・デンソーなど、トヨタのグループ会社もかなり良いです。

車はご存知のように、新車で100万円や200万円することが多いです。中には400~600万円するような車もありますよね。

つまり車は1台売れるだけで大きなお金が動くため、それだけ期間工の収入も高くなりやすいのです。

期間工として短期間でしっかり稼ぐなら、自動車メーカーの期間工で働くことをオススメします。期間工.jp」などの期間工求人サイトを通して面接を受ければ、意外と採用率も高いです。

同じメーカーでも、地域によって収入は違う

自動車メーカーの期間工は高収入ですが、地域によってもその額は変わります。

人手が足りていない工場の仕事は、それだけ収入が高くなりやすいです。一般的に田舎の地域ほど人手が足りない傾向にあり、給料も高い傾向にあります。

「期間工で、がっつり稼ぎたい!」という場合、引越しを考えるのもアリだと思います。

後で説明しますが引越しが必要な場合は「赴任手当」を支給してもらえるため、自分のお金を使わずに現地へ出向くことができます。現地では寮や安いアパートに住めば良いです。

郊外や田舎は家賃が安いため、家賃3~4万円台でも比較的快適な部屋に住めます。

また、期間工は「期間限定」とはいえ、大手メーカーの社員として採用してもらうことができます。そのためアパートの入居審査も、比較的通りやすいです。

大手自動車メーカーの期間工で稼げるのは?ランキングも紹介!

大手自動車メーカーといってもトヨタやホンダを始めとして、さまざまな企業があります。以下では特に代表的な企業について、月収を比較してみました!

【比較の方法】
大手の期間工求人サイト「期間工.jp」で、各メーカーの求人をチェック。月収例の最低と最高を記載(2018年4月現在。今のところ求人募集がないメーカーは「ー」にしています)。

メーカー 月収例 入社祝い金
トヨタ 278,250〜300,970円
(九州:250,100円)
 最大10万円
(九州:3万円)
ホンダ 289,600円 最大20万円
日産 244,000〜344,000円 3〜20万円
マツダ 291,436円 最大45万円
スバル 361,000〜381,000円 最大35万円
スズキ 30万円以上可 最大13万円
ダイハツ 24万円以上可 3万円
アイシン精機
アイシンAW 30万円以上可 最大20万円
日野自動車 305,346円 最大38万円
いすゞ自動車 194250〜305,248円  最大10万円

以上の結果から、月収のみでランキングをつけると、2018年4月現在は次の結果になりました。

1位:スバル(月収361,000〜381,000円・入社祝い金 最大35万円)
2位:日産(月収244,000〜344,000円・入社祝い金 3〜20万円)
3位:日野自動車(月収305,346円・入社祝い金 最大38万円)

スバルはお祝い金の額も期待できるので、かなりオイシイですね。日産や日野自動車もかなり好条件なので、検討してみる価値アリです。

また、マツダは月収比較でランキング外ですが、お祝い金は最大45万円と上記メーカー中トップです。マツダは各地域の事業所で寮から工場が徒歩5分と、通勤もラクです。こちらも考えてみても良いと思います。

ちなみに条件の良い求人は募集が打ち切りになってしまうこともあるので、検討する場合は早めに決めることをオススメします。

>>「期間工.jp」で、求人をチェック!

期間工で月収35~40万円、年収400~500万円なら、かなり高収入

一般的な期間工の求人は、月収25~30万円ほどです。

月収35~40万円の求人は、さまざまな仕事の中でもかなり高収入といえます。これを年収に換算すると、400~500万円です。

管理人も期間工で年収400~500万円と聞くと、「かなり高収入」というイメージです。一般の企業の正社員でも、こうした年収は最近あまりありません。

期間工は期間が決まっているため、「不安定な腰かけの仕事」と考えられることが多いです。

ただ、収入が伸び悩む正社員も安定なのかといわれると、微妙な面があります。期間工は割り切ってしっかり稼ぐなら、意外とアリな仕事だと思います。

月収はあくまでも「額面」。「手取り」はマイナス5万を目安に考える

月収や年収で気をつけておくべきこととして、「額面」と「手取り」は違うことを理解しておきましょう。

額面上の収入とは「給与明細に書かれている、さまざまな費用を引く前の給料」です。

期間工の求人に「月収35万円」と記載があっても、35万円全額が銀行口座に入ってくるわけではありません。「社会保険」や「厚生年金」というものが差し引かれるため、実際に口座へ振り込まれる額は「マイナス5万円」を目安に考えると良いです。つまり月収35万円なら、手取りは30万円ほどです。

少し損した気分になるかもしれませんが、保険や年金は日本に住んでいると、必ず支払う必要があります。そのため額面と手取りの収入が違うのは、まあ仕方ないですね。

月収だけでなく、お祝い金や手当もチェック!

大手自動車メーカーとほかの企業は月収だけでなく、「お祝い金」や「手当(てあて)」にも差があります。トヨタや日産を始め、自動車メーカーは期間工にさまざまな手当を支給してくれます。

手当には、次のような種類があります。ちょっと細かいですが、順番に見ていきましょう。

手当 内容
入社お祝い金(入社特典) 入社すると特別に支給されるお金。10~30万円ほど。
残業手当 残業時に支給されるお金。
夜勤(深夜)手当 夜勤をすると支給されるお金。
休日手当 休日に出勤すると支給されるお金。
赴任手当(引越し旅費) 勤務地が遠い場合に支給されるお金。5万円ほど。
皆勤手当 月間のシフト通りに全て出勤すると支給されるお金。2万円ほど。
満了慰労金 契約期間いっぱいまで働くと支給されるお金。10~30万円ほど。
交通費 車やバイクで通勤するときに交通費を支給してもらえる。
食事補助 食事代として支給されるお金。1~2万円ほど。
寮費 寮費が支給され、無料で住むことができる。
更新手当 契約更新をするときに支給されるお金。10万円ほど。

ちなみに期間工の求人情報は、次のような記載になっていることがよくあります(h:時間)。

つまり残業手当・深夜手当・休日出勤手当は、最初からある程度含まれた形で表示されていることがよくあります。

「残業や休日出勤が絶対あるのか~」と思うかもしれませんが、やはり高収入を目指すなら、多少の残業や休日出勤は仕方ない面があります。

期間工の求人はたくさんあるため、収入と労力のバランスが自分に合う仕事を選びましょう。

給料の高さだけでなく、働きやすさも大切!

ここまで「収入の高さ」だけで企業を比較してきましたが、期間工を半年や1年間続けるなら、「働きやすさ」も大切です。

自動車メーカーは確かに儲かる仕事ですが、大変な面もあります。車の車体や部品の中には重いものがたくさんあり、これを仕事中に何度も運んだり、持ち上げたりすることがあります。

仕事をする中で必要な体力はつきますが、あまり無理をしすぎないように気をつけましょう。

収入の高さだけを見るより「少し収入が下がっても、自分の体力に見合う仕事」を選ぶほうが、結果として稼げることもあります。

月収や手当をチェックするだけでなく、自分の体力や向き不向きを考えて期間工の仕事を選ぶことをオススメします。

期間工は、頑張れば稼げる!

期間工の中でも自動車メーカーの仕事は、特に儲かりやすい仕事です。

月収30~35万円(手取りの目安25~30万円)は普通に狙うことができ、お祝い金や満了慰労金、皆勤手当など、さまざまな手当もプラスされます。頑張れば年収400~500万円を狙うこともできるため、頑張ってみるのはオススメです。

ただし収入の高さだけにこだわると、自分の体力がもたないこともあります。そのため自分の体ともよく相談して、求人を選んでください。

期間工求人サイトの「期間工.jp」なら大手メーカーの求人も多く、スタッフによるサポートを受けながら仕事を選ぶことができます。高収入ながらも働きやすい職場を探せるので、期間工に興味が湧いたらぜひ利用してみてくださいね!

>>「期間工.jp」の公式サイト・詳細はこちら

-期間工
-, , , ,

Copyright© 工場勤務.com , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.